川越バンテアンからのお知らせです。

川越バンテアン

11月組合員昼食会兼研修会のお知らせ

来る11月1日(水)午前11時45分より、組合会館1階の中会議室において、恒例の組合員昼食会兼研修会を開催します。
今回の研修会は、関東信越税理士会川越支部より講師をお招きし、「事業承継税制」についてご講演いただきます。
また、当日は午前9時45分より正副理事長会、午前10時45分より理事会も開催されますので、該当する方はご出席されるようお願いします。

川越バンテアン

50周年記念事業実行委員会設置を決定

さる9月22日(金)に開催された理事会において、組合設立50周年記念事業実行委員会の設置が決定されました。これは、来年11月に当組合が設立されて50周年を迎えることから、記念事業を実施するための組織づくりをしようとするものです。
実行委員長に増村副理事長、副実行委員長に高柳・清水副理事長を充て、その下に式典部会、祝賀部会、記念事業部会、渉外部会を設け、各部会の構成員は次の常置委員会等を充てることになりました。
式典部会=総務財政委員会、祝賀部会=ビジョン委員会、記念事業部会=共同事業委員会+青年部会、渉外部会=厚生委員会
今後、各部会において具体的な検討に入っていきますので、皆さんのご協力をよろしくお願いします。

事務局案内
郵便局案内
銀行ATM

最新更新日

2017/10/4

バンテアンとは?

川越バンテアンのバンテアンとは、あまり聞き慣れない名前ですが、これはフランス語で21という意味です。 組合創設時、埼玉で最初の卸商集団組合でしたので、「埼玉中央卸商団地」という名称をつけましたが、その後県内で5地区に増えました。他団地と区別するために川越という地名をいれ1993年に「協同組合川越バンテアン」という名称に変更しました。

「21世紀の企業集団」という意味合いが含意されています。

ちなみに埼玉県の卸団地は、所沢市、川越市、熊谷市、さいたま市(大宮)、越谷市の5都市にあります。