地域の文化活動を応援しています。

彫刻のまちづくり、伊佐沼工房

行楽
冒険の森の一画に彫刻工房施設を設立しました。

川越トリエンナーレ彫刻展会場

冒険の森
バンテアンの大ホールを利用した川越市彫刻展の審査会場。

隣接施設

行楽
バンテアンの周辺には公共施設もあります。(東後楽会館)

冒険の森

冒険の森
伊佐沼と川越バンテアンの間にある空き地が森になりました

伊佐沼湖畔

川越バンテアンは農業用水の伊佐沼を浚渫してできた泥土の埋め立て地を造成して出来上がりました。設立から40年以上経過しその間伊佐沼湖畔には各種設備も充実し、今では川越の東部地区の公園として行楽の拠点にもなっています。バンテアンと伊佐沼湖畔は切っても切れない深い関係にあります。1年おきに川越市花火大会も行われます。また冒険の森の一角に伊佐沼工房を作りました。彫刻による街づくりをめざし、彫刻家のための製作拠点を提供しています。